2006年12月11日

相次いで故障が・・・

http://www.jra.go.jp/news/200612/121103.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061211-00000010-kiba-horse

朝日杯で本命にしておりましたオースミダイドウ、菊花賞馬ソングオブウインド・・・

来年のクラシック、古馬長距離路線を賑わせてくれそうな2頭が故障ということで戦線離脱・・・
下手をすればこのまま引退の可能性ありとのことで非常に残念です。

クラシックはフサイチホウオー、ドリームジャーニー当りが中心となりそうですね。また、古馬のほうはディープインパクト、ハーツクライが共にターフを去りますので混戦模様になると予想しております。。。

皆様はどう予想しますか?
posted by kingkazu at 21:02| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 馬関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来年の話はラジオNIKKEI賞を観てからじゃないかしら?あとは年明けデビューのまだ見ぬ原石がいるんじゃないかな?ディープ弟は人気先行な感じですけど。
古馬の方はサムソン、ドリパスが使いすぎなので今年いっぱいで燃え尽きちゃってないか心配です。
Posted by げんやん at 2006年12月11日 22:45
げんやんさん>いや〜^^;鋭いトコをつかれましたな〜w
そうですね、クラシックは年明けにも候補はいますね〜
しかしながらジャーニーのあの脚はクラシック級とみますよw
ニュービギニングはまだよくはわかりませんが能力はありそう・・・でも、兄ほどの印象はないかも。。。
古馬はほぼ同意見ですw
Posted by kingkazu at 2006年12月12日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29439695

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。